谷間の草刈りは大変

本日、暫く放置しておいた場所の草刈りを実施しました。行ってみると、恐れていた通りの現場は藪状態で足の踏み場もありません。

この土地は山間部にある谷間に土砂が流れ込んだ場所であり、地面の下には川が流れているようで、このような土地を好む葦(アシ)の草がたくさん生えてきます。昔は田んぼとして使われていましたが、今は放置状態です。

作業開始が19時でひたすらやってると、いつのまにか20時近くになってました。福岡はこの時期の20時はまだ多少明るいので、ついつい作業を遅くまでやってしまいます。結局、今日だけでは作業が終わらず、明日以降に持ち越します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です