ニホンミツバチの巣箱作りワークショップ in 福岡市南区中尾 2023年2月23日(木・祝日)開催

【巣箱作りワークショップのご案内】

福岡県福岡市南区中尾で春秋恒例の巣箱ワークショップを開催することになりました。
参加申し込みはFacebookイベントページもしくは、電話、もしくはメールにてお申し込みください。→ ページ最後に記載

・巣箱を購入するだけでは物足らず、自分でも工具を使って作ってみたい。
・巣箱制作のノウハウを掴みたい。
・ミツバチ誘引実績のある巣箱を作りたい。
・巣箱を作りたいけど、工具を持っていない。
・ミツバチが入居したあとが心配。

このような方はぜひ巣箱ワークショップに参加してませんか?

JBeeFarmで使用しているの巣箱制作キット(一部加工された部材)をワークショップで組み立てて、最後は参加者の方がお持ち帰り戴く形となります。巣箱は一般的に販売されています重箱式巣箱さらに、巣箱メンテナンスを容易にするJBeeFarmオリジナルの土台がセットがなっています。巣箱を適切にメンテナンスすれば5年間は十分に使用できる丈夫な構造ですので、自信を持ってお勧めできます。ワークショップでは少人数単位で巣箱制作のアシスタントがしっかりと巣箱完成までサポートしますので、電動工具の扱いが苦手な方でも安心して参加できます。女性でも男性でもお気軽にご参加ください。

【詳細情報】

日時:2023年2月23日(木・祝日)朝9時〜17時頃 
開催場所:福岡県福岡市南区中尾(参加者には住所を後程連絡させて戴きます)
料金:一組税込25,000円(ご参加は15歳以上とさせて戴きます)
お支払方法:現金のみでお願いします
参加者人数:6組様(ハードワークなので、ペアでのご参加をお薦めします)
申し込み期限:2023年2月21日(火)

巣箱作りワークショップに参加された方はその後に開催されるミツバチ誘引イベントの参加は無料(一般参加の場合2、000円)となります(別途、会場運営経費がかかる際はお一人様500円を戴きます)。マスク着用は任意です。

【ランチ】

知り合いの野田さんが作るヴィーガン弁当850円を事前予約で受け付けます。
実際は写真よりもおかずが多めになります。
申し込み時にご飯増量の依頼も可能です。
ランチご希望の方は事前に人数とご飯のサイズ(普通・大盛り)ご予約ください。

【アクセス方法】

会場内に無料駐車スペースがありますので、会場到着後お尋ねください。

【参加する際の注意点】

ワークショップでは工具や刃物を使用しますので、作業中は指導員の指導に従い、十分に道具の取扱いに注意してください。参加者各自で傷害保険などに加入しておく事を強くお勧めします。作業中の事故についてはJBeeFarmでは責任を負うことはできませんので、参加者ご同意の上でWSに申し込みを行ってください。

室外での作業となりますので、防寒体制を整えて参加してください。雨天・強風時、不可避の災害時等が発生した場合、急遽中止とさせていただくことがあります。

完成した巣箱は結構な大きさとなりますので、車でなければ運べません。お越しになる際は是非、車でお越しください。発送によるお届けは可能ですが、別途発送料が掛かります。

長時間の作業となりますので、キャンプ用の椅子をお持ちの方はご持参ください。絶対に役に立ちます。

【参加を迷ってる方へ】

元気なニホンミツバチ群では年間、条件により2kg~10kgのハチミツを人間に提供してくれます。上手にニホンミツバチと関わる事で、貴重なハチミツを分けてもらえますし、ミツバチへ貴重な住処を提供することができます。しかも、ハチミツは自己免疫を上げてくれる食材です。自分達のハチミツは自分達で確保するのが、やはり一番です。

ミツバチとの関わりはタイミングが重要です。2023年春のミツバチ誘引を逃すと、次はまた1年間待つだけの時間を過ごしてしまいます。1年間を無駄に過ごすよりも、やりたいと思い付いた時に一歩踏み出してみませんか?そして、一緒にミツバチと共存できる社会を作りましょう!

完成イメージ

ワークショップへのお申し込みはこちら

1.電話:070−4356−1370(桝田)
2.メール:info@jbeefarm.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です